男の人と女の人

英会話学校で確実にスキルを身に付けよう|上達の近道はコース選び

個人カリキュラムの魅力

先生

一般的な英会話学校では、英語のスキルを身に付けるのに必要な要素を全て学習します。しかし、この方法は効率が良いとは言えません。得意な分野も苦手な分野も同じ時間学習するので、苦手分野を克服することが難しいのです。その点、実績を残している英会話学校では全員が同じレッスンを受けるのではなく、一人ひとりに最適なレッスンが受けられるシステムになっています。最初に自分の英語力をチェックするためのテストを行ない、文法力や表現力といった様々な要素を数値化しデータとして確認することができます。そこで初めて自分が集中して学習するべき分野が分かるのです。自分に必要なレッスンを受けることで効率的に苦手分野を克服することができます。レッスンのスケジュールは自分の都合に合わせて自由に組み合わせることができるので、仕事をしている人も学生で部活をしている人も無理なく続けることができます。

個人カリキュラムを行なっている英会話学校では、定期的にカリキュラムの見直しが行われます。上達するスピードは人それぞれ異なるので、レッスンのプランを見直すことができるシステムはとても便利です。また、その時に講師やレッスンの内容を変更することも可能です。最初は日本人講師のレッスンを受けていて、少し上達してきたら外国人講師に変えたり、グループレッスンをプライベートレッスンに変更したりすることで常に自分が学習しやすい環境を作ることができるのです。どこの英会話学校に通うか迷っている人は、こういったシステムを導入している学校を選ぶと良いかもしれません。